So-net無料ブログ作成

選択




連休2日目は、
実家に日帰りで行こうかと思った。
父がいま、独りだからだ。
それか、近場に出かけようか・・・


次女が受験生で家にいるからまあ、
家にいよう、
長女の友だちが、
泊まりに来るかもしれないから、
掃除もしたいし・・・

それで、福島行きをやめた。
と、言うより、
出かけるのは止めよう、と
決めた。

が、
夜遅くに、次女が、
「あした朝から出かけることになった」
と言った。

『は?なら、福島行けたじゃん』


今朝になり、次女を駅まで送り、
長女の友だちが来るかどうか
まだわからなかったが、
掃除機かけて、
カンタンだがお風呂の掃除をした。


家にいたら、
イライラどんよりしそうなので、
出かけることにした。

出かけ先で、お昼前に、
長女から、
「友だちは泊まりに来ない」
と、連絡が入る。


『やっぱりね。じゃ、
お風呂、掃除しなくてもよかったじゃん』


こんな時、
ギリギリまで決まらない子どもの予定に
振り回されて、
それに合わせてるのに、なんだよ!!
と、
腹立たしくなる。

実際、もう何年も何年も
こういうことばかり。


でも・・・

この頃思う。
子どもに合わせて
自分のやりたいことを
ひとまず脇においてしまう、
という選択を、
自分がしてるんだよな。

だから、子どもに腹立てる筋合い
ないんだよね。
腹立つなら、はじめから、
自分の思うことしたらいいんだよ・・・


こういうことで
やり場のない不満とか怒りとか、
どんどん積もらせてきたけど、
それを、
子どもに直接ぶつけず、
うまく発散できるように、
少ーしずつ
なってきた。

と、思う・・・・・


今さらですが(笑)



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。